huanbush ウッドストーブをレビュー!ぺらぺらだけど持ち運びが簡単で組み立てが超楽!

メリット
  • 安い
  • 軽い
  • 組み立てが簡単
デメリット
  • 不安定で鍋を乗せるのが怖い
  • 市販の薪は大きくて調理できない

huanbush ウッドストーブの外観と付属品

huanbush ウッドストーブの専用ケースを含めた重量は、約262gです。

huanbush ウッドストーブの専用ケースを含めた重量は約262g

焚き火台のみの重さは、約〇g

スピット串の重さは、約〇g

これなんだろう?の重さは、約〇g

huanbush ウッドストーブをレビュー

組み立てが簡単

市販の薪は大きくて即調理はできない

カインズで購入した広葉樹の薪33cmをいれるとこんな感じ。

huanbush ウッドストーブにカインズの広葉樹を入れた

 

針葉樹の30cmの薪をいれるとこんな感じ。

huanbush ウッドストーブに針葉樹を入れた

 

森のきのこ倶楽部の薪(15cm)を入れたらこんな感じ。

huanbush ウッドストーブに森のきのこ倶楽部の薪(15cm)を入れたらこんな感じ
created by Rinker
森のきのこ倶楽部

不安定で鍋を乗せるのが怖い

14cmの鍋を乗せるとこんな感じ。

焚き火台がガタガタで何も入れてない状況だと不安定で怖いですが、焚き火しながらだと安定するのか?

huanbush ウッドストーブに鍋を乗せた

 

調理しながらだとこんな感じで薪を入れるしかありません。不格好。

huanbush ウッドストーブに鍋を乗せながら薪を入れた

 

薪は諦めて木の枝とか用意した方が無難です。

1.5人用の土鍋を乗せると

メンティスも乗せられる

huanbush ウッドストーブはこんな人におすすめ

huanbush ウッドストーブのレビューまとめ

メリット
  • 安い
  • 軽い
  • 組み立てが簡単
デメリット
  • 不安定で鍋を乗せるのが怖い
  • 市販の薪は大きくて調理できない