【BUNDOK】フォールディングマット180×60×1cmのレビュー!すぐ寝れて枕も作れる簡易マット

どうも。 よぺ ( @yopenoatorie ) です。

 

キャンプ中に疲れたから早く横になりたい!枕付きのを!」という人への候補をあげたいのが、BUNDOKの「フォールディングマット180×60×1cm」です。

 

使用しているテントは「Gonex ワンポールテント(煙突穴付き)」です。

 

そんなわけで本記事では、「BUNDOK フォールディングマット180×60×1cmのレビュー!すぐ寝れて枕も作れる簡易マット」について書きます。

 

 

メリット
  • 1秒で完成
  • 凸凹でふかふか
  • 軽い
  • 簡易枕が作れる
デメリット
  • 火に弱い
  • 凸凹でゴミが溜まりやすい

フォールディングマット180×60×1cmの概要

製品名フォールディングマット180×60×1cm
重量約315g
本体の素材発泡ポリエチレン
バンドの素材合成ゴム
サイズ180×60×1cm
収納サイズ60×13×15cm

 

重量は約315g

 

フォールディングマット180×60×1cmのレビュー

1秒でサッと広げられる

端を持ってパッと投げるように開くと簡単にすぐ寝れます。

簡易枕を作れる

折る回数を変えることによって、枕の高さを自在に変えることができます。

その代わりに高い枕を作ると、その分だけ脚の方のマットが犠牲になります(;´Д`)

ゴミが溜まりやすい

凸凹していて快適に過ごせますが、何度も立ったり座ったりしていると、砂や枯れ葉が大量に凹部分にたまります。

どこにでも収納できる

折りたたむと長方形になるので、物置でもクローゼットの端の方に収納可能。

 

フォールディングマット180×60×1cmはこんな人におすすめ

フォールディングマット180×60×1cmは、「キャンプ中に疲れたから早く横になりたい!枕付きのを!」という人におすすめです。

 

折りたたむと長方形のブロックになり、軽くて持ち運びに便利で、バンドを取ると1秒でサッと広げられ、幅は狭くなりますが簡易的な枕も作ることが可能です。

 

撤収もサッと折りたたむことができ、長細い形なので物置やクローゼット端の方など、どこにでも収納することができます。

フォールディングマット180×60×1cmレビューのまとめ

本記事では、「BUNDOK フォールディングマット180×60×1cmのレビュー!すぐ寝れて枕も作れる簡易マット」について書きました。

 

 

よぺ ( @yopenoatorie ) でした。

メリット
  • 1秒で完成
  • 凸凹でふかふか
  • 軽い
  • 簡易枕が作れる
デメリット
  • 火に弱い
  • 凸凹でゴミが溜まりやすい